バナナコード 名古屋に拠点を置くITコンサル、システム開発会社
「PHP逆引きレシピ第2弾」絶賛好評中

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Webサイト制作者のための JavaScript入門講座

Webサイト制作者のための JavaScript入門講座
作者: 杉本 吉章,安藤建一,岩田 享 
 出版社/メーカー: 技術評論社 
 発売日: 2011/01/07
本書はWebサイト制作者を対象にした、JavaScriptの入門書です。Webサイトの制作とデザインを行いながら、JavaScriptの基礎だけでなく、実際の使い方を学ぶことができます。HTML要素の操作、マウスイベントの設定、AjaxやjQueryを利用したWebアプリケーションの作成など、本書を通して読み進めていくことで、Webサイト制作に必要なJavaScriptの実践知識を身につけることができます。

目次

第1章 JavaScriptをはじめる前に
1.1JavaScriptとは?
1.2JavaScript動作の仕組み
1.3Ajaxとは?
第2章 開発環境の用意
2.1本書で必要な開発環境
2.2Firefoxをインストールしよう
2.3Adobe Dreamweaver CS5の環境設定をしよう
2.4サンプルプログラムをダウンロードしよう
第3章 JavaScriptの基本知識
3.1JavaScriptを記述するための約束
3.2JavaScriptのファイル名に関する約束事
3.3「Hello World!」プログラムを作成しよう
3.4JavaScript開発においての注意点
3.5JavaScriptとCSSの関係を知っておこう
第4章 ページの背景色を変えてみよう
4.1サンプルプログラムを見てみよう
4.2HTMLの要素を操作してみよう
4.3変数を使ってみよう
4.4背景色をセットしよう
4.5関数について詳しく知っておこう
第5章 時間によってページの背景画像を変えてみよう
5.1サンプルプログラムを見てみよう
5.2現在の時間を取得してみよう
5.3時間を判定しよう
5.4背景画像を切り替えよう
5.5背景画像を配列で管理しよう
第6章 動きのあるテーブルを作ろう
6.1サンプルプログラムを見てみよう
6.2DOMを使ってターゲットとなる要素を取得しよう
6.3ループ文を使ってみよう
6.4マウスイベントで要素の背景色を変更しよう
6.5クリックされた行の中身を取得してみよう
第7章 チェックボックスと連動したボタンを作ろう
7.1サンプルプログラムを見てみよう
7.2初期設定をしよう
7.3チェックボックスにイベントを設定しよう
7.4ボタンをアクティブにしよう
7.5確認メッセージを表示してみよう
7.6送信ボタン以外を押してフォームを送信してみよう
第8章 タブで切り替えるメニューを作ろう
8.1サンプルプログラムを見てみよう
8.2タブとコンテンツの関連を考えよう
8.3要素の表示/非表示を切り替えよう
8.4クリックでタブとコンテンツを切り替えよう
8.5文字列の操作を詳しく知ろう
第9章 外部からデータを取得してみよう
9.1サンプルプログラムを見てみよう
9.2「Ajax」と呼ばれる技術
9.3ライブラリーを使おう
9.4Ajax通信でデータを取得しよう
9.5サーバーと連携して動的に生成された情報を読み出そう
9.6Google Maps APIを使って地図を表示しよう
第10章 ライブラリーをもっと使ってみよう
10.1JQueryについて知ろう
10.2サンプルプログラムを見てみよう
10.3JQueryでページのロードを待とう
10.4CSSセレクタで要素を取得しよう
10.5JQueryのメソッドを使ってみよう
10.6JQuery UIを使ってみよう